閲覧者延べ人数933559

ご利用に当たって

本校のサイトポリシーをご確認の上、ご利用ください。
 

学校自己評価システムシート

こちらより過去5年分が見られます。
 

使用教科書について

こちらより今年度の使用教科書と来年度の使用教科書の選定方針が見られます。
 

いじめの防止基本方針

本校の基本方針はこちらです。
 

未来学びのページ

未来学びのページはこちらからご覧ください。
 
携帯用QRコード
緊急情報発信サイト
 
 

PTA理事会の出欠

理事会の出欠をこちらのページから入力してください。
 

活動内容

【目標】 団体戦県大会出場
【活動場所】 体育館2階の卓球場(台7台)
【活動日】 月曜日から土曜日のうち5日間(水曜日は基本的にはオフ) 日曜日は試合がなければオフ。
【部員数】 男子:1年12名 2年7名 女子:1年5名 2年2名 合計26名
【特徴】 通常の練習だけでなく、他校との練習試合も積極的に行っており、試合経験を積んでおります。技術はもちろんですが、大観や下半身のトレーニングを中心とした肉体面の強化にも取り組んでおり、これからの成長が楽しみです。
 また、時間を守ることやマナーなど、高校生として身に付けてほしい能力についても、卓球と同様に、一人ひとりが課題を認識、克服し、よりたくましく成長できる部活動となるよう尽力して参ります。
【実績】 H31埼玉県関東大会二次予選南部支部高等学校卓球大会
男子シングルス 3回戦進出
女子シングルス 4回戦進出(県大会出場)
 
 

活動予定

 30年度卓球部試合予定
4月 関東大会兼インターハイの南部地区予選
6月 国体予選
8月 1・2年学年別大会
9月 全日本ジュニア埼玉県予選 南部地区大会
12月 埼玉県ジュニア大会
1月 新人大会南部地区予選
上記公式戦以外に川口市などのオープン大会や練習試合で技術向上を図っています。
練習試合は随時行っております。
夏休みの部活動の体験入部(実施予定)に、是非参加してください。詳細は学校に問い合わせてください。
 

活動報告

卓球部
123
2019/02/03

【卓球部】高校卓球新人大会県予選・ダブルスの部結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 卓球部顧問
2月2日(土)に続き、3日(日)の高校卓球新人大会県予選・ダブルスで、本校からは女子ダブルスで中川(1年)・橘(1年)のペアが参加してきました。

試合前に練習する選手たち
          試合前に練習する選手たち

一回戦の相手は久喜北陽高校のペア。ドライブマンとバックに粒高を貼ったペアです。
この試合は序盤から調子が良く、2セットを先取し、幸先が良く思われましたが、最終的にフルセットにもつれます。一進一退の攻防が続き、最終セットで3-6とリードされたところで、ベンチから見守っていた新橋(1年)がタイムアウトを取り落ち着かせます。
そこから勢いを取り戻し、最後は橘がスマッシュを決め、最終的に11-9と逆転勝利。
薄氷を踏むかのごとき勝利でしたが、劣勢を跳ね返した精神力は二人とも見事でした。
この日も私と部員は生きた心地がしませんでした。

 
        気持ちが入っています                        勝ちました!

二回戦の相手は久喜高校のペア。両方が中ペンで、粒高と表という異質ラバーのペア。
最初のセットを11-5と幸先よくスタートしますが、異質ラバーに翻弄され、レシーブが思うようにいかず、2セット目からは終始相手のペースで、あれよあれよと言う間に1-3で逆転負けを喫しました。
異質ラバーの扱いがうまく、要所で攻撃も決めてくる良いペアでした。
この日のダブルスでは一勝し、県ベスト32となりました。
さすがに県大会はレベルが高かったです。
しかし二人とも一勝したことは立派ですし、ベンチに入った新橋もよくサポートしてくれました。
また、土日ながらほとんどの部員が二日連続で応援に駆け付けてくれました。
次の南部支部予選に向け、部一丸となって頑張ってまいります。

ダブルス
一回戦 vs 藤井・金子ペア(久喜
   11-9
   11-5
    8-11
    9-11
   11-9

二回戦 vs 髙草木・鈴木ペア(久喜)
   11-5
    6-11
    3-11
    7-11

  
          試合中の二人                          ツッツキをする橘

 
         フォアドライブを打つ中川                      指示を出す新橋
23:12 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2019/02/03

【卓球部】高校卓球新人大会埼玉県予選シングルスの部・結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 卓球部顧問
2月2日(土)に、上尾市にある上尾運動公園体育館で行われた高校卓球新人大会埼玉県予選の女子シングルスの部に、本校からは中川優希(1年)が参加してきました。

一回戦では熊谷女子高校のカットマンの選手と対戦しました。
最近は積極的に攻撃するカットマンが多いですが、守備中心で、拾うのが上手な選手です。
試合は一進一退の攻防で、フルセットまでもつれ込みます。
最終セットで5-2とリードしますが、相手のマッチポイントとなります。
この状況から追いつき、最終的にデュースになり、
最後はネットインで決着という形になりました。
追い詰められた状況でも跳ね返したことに精神的な成長を感じました。
試合していた本人よりも、むしろ応援していた部員の方が緊張していたと思います。
私も手の平に汗が滲んでいました。

二回戦の相手はちょうど先週練習試合でお邪魔した、越谷南高校の一番手の選手でした。
練習試合では1セットのみの対戦で、その時敗れています。
切り替えしがうまく、フォアドライブが強力な選手です。
試合はこちらも接戦となりますが、要所でフォアドライブを決められ、1-3で敗れました。
敗れはしましたが、いずれのセットも僅差の好ゲームでした。
よく頑張りました。
県大会では二回戦に進出し、県ベスト64となりました。
次は32、16を目指していきたいと思います。

一回戦 vs 榊原(熊谷女子)
         11-8
         11-13
          8-11
         11-8
         12-10

二回戦 vs 山﨑(越谷南)
          9-11
          9-11
         11-8
          7-11
22:51 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/01/30

【卓球部】高校卓球新人大会南部支部予選ダブルス・学校対抗結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 卓球部顧問
1月29日(火)に、上尾市にある上尾運動公園体育館で行われた、高校卓球新人大会南部支部予選のダブルスの部と学校対抗に出場してきました。
男子はダブルスに5ペアと学校対抗、女子は1ペアがダブルスに出場しました。

男子ダブルスは今田(2年)・竹内(1年)のペアが1勝したのみに終わりました。

女子ダブルスは中川(1年)・橘(1年)ペアがベスト16となり、2月3日(日)に上尾運動公園体育館で行われる高校新人大会ダブルスの部の県大会に出場となります。

男子学校対抗はシードとして2回戦から出場し、1回戦を勝ち上がった武南高校と対戦しました。選手は声を出し、一生懸命やりましたが、残念ながら僅かに及ばず、2回戦敗退となりました。

男子学校対抗は悔しい結果に終わりましたが、2月2日(土)・3日(日)にそれぞれ女子シングルスと女子ダブルスに出場しますので、良い結果を残せるようにしっかり準備していきたいと思います。応援よろしくお願いします!

 


15:31 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2019/01/28

【卓球部】高校卓球新人大会南部支部予選シングルスの部・結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 卓球部顧問
本日、1月28日(月)に上尾運動公園体育館で行われた、平成30年度高校卓球新人大会南部支部予選・シングルスの部に男子10名、女子2名で参加してきました。

男子は松本諒平(2年)と佐藤真志(1年)が3回戦に進出しました。

女子は中川優希(1年)がベスト16となり、2月2日(土)に上尾運動公園体育館で行われる県大会出場を決めました。女子シングルスでの県大会出場は本校で初めてのことと思います。

まずは、また明日に南部支部予選の男女ダブルス、男子学校対抗が行われますので、そちらでも県大会出場を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。
17:06 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2019/01/25

【卓球部】高校卓球新人大会組み合わせ会議

Tweet ThisSend to Facebook | by 卓球部顧問
25日(金)に伊奈町にある県民活動総合センターで行われた、高校卓球新人大会の組み合わせ会議に出席してきました。

新人大会はまず南部支部予選が行われます。南部支部予選は28日(月)にシングルス、29日(火)はダブルスと学校対抗が行われ、学校対抗で勝ち残った場合は30日(水)も学校対抗の試合が行われます。

今回の組み合わせには、9月に行われた南部支部大会の結果が反映されるため、南部支部大会で男子学校対抗ベスト16となった本校はシードで2回戦から登場となります。くじ引きの結果、武南高校さんと浦和工業高校さんの勝者と2回戦で対戦することとなります。

女子は2名しかいないため、学校対抗には出られませんが(部員は非常に出たがっているので、4月から入学する女子にはなんとか入部して欲しいところです)、ダブルスとシングルスでシードで登場となります。どちらも県大会を狙えると思うので、頑張ってもらいたいです。

まずは明日練習試合を行い、大会直前に課題を見つめ直し、南部支部予選に備えます。応援よろしくお願いします。
19:29 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
123